1081_033

左足上がりの図です。斜面と垂直(肩は斜面と平行)に立っている人の例です。

 

ゴルフコースに出ると、なかなか平らな場所からショットを打てません。ティーグランド(ティーインググランド)でさえ微妙に傾いてたりします。油断もすきもありませんw

傾斜地というのは、ご説明の都合上、以下の4つに分類されます。
・爪先上がり/爪先下がり
・左足上がり/左足下がり

傾斜地におけるアドレスについて、
・重力にさからって、斜面に垂直(肩は斜面と平行)に立つのがよいのか?、
・あるいは、斜面に斜めに立ち(鉛直に立ち)、かつ、ボールの位置を変えるのがよいのか?、

主に左足上がり/下がりについて、「4スタンス理論」で整理いたします。

結論といたしましては、
・パラレルタイプは斜面に垂直(肩は斜面と平行)、
・クロスタイプは、鉛直に立つのがよいのではないか?という議論をさせていただきます。

4スタンス理論で超単純に分類すると、ペットボトルを開ける時に、
・パラレルタイプは、人差し指を使う人で(斜面に垂直)、
・クロスタイプは、人差し指をはずす人です(鉛直)。

*****

久しぶりに新宿のビックロに行ったら、ゴルフコーナーが、地下3階の1番辺鄙な場所に変わっていてビックリしました・・
上の階は、絶賛盛り上がってたんですけど。。
年末のお休みに、家族連れのお父さんが、ゴルフコーナーに行ったら、なんかひんしゅくを買いそうな気がするし、、と理解しておきます(笑)。
昨日とか、新橋のゴルフショップは、けっこう賑わってましたし!(カラ元気w)

まあでも、ゴルフ用品をビックカメラで買おうという発想には、なかなかならないですよね。
ビックカメラ所属の中井学さん、宣伝頑張ってください!!(笑)