golf_sjyo

最近よく「若者の◯◯離れ」という話を聞きますけど(半分はネタでしょうが)、残念ながらゴルフは、完全にその中に入っちゃってますよね。

ゴルフ離れの原因ってなんだろうか・・?

①おカネがかかる(初期投資、ラウンド費用・交通費、練習代)
②ラウンドすると休日が丸1日つぶれる
③止まってるボールを打つだけなら簡単と思っていたけれど、なかなか上達しないので嫌になって辞める
④クルマがないとゴルフ場に行きづらい
⑤一緒に行く人がいない
⑥練習時間がない、練習するのが面倒くさい

****************

①おカネがかかるのは、構造的にどうしようもないですよねー

ゴルフをする人間あたりの土地の面積が尋常じゃないですもんね。ゴルフ場も東京から遠いところにあるし・・

もしかしたら、将来ゴルフクラブの性能がほとんど変わらないような状態にでもなれば、レンタルクラブが一般化したりして、少しは初期投資額が減ったりするのでしょうか?
まあメーカーがだまってないでしょうけれど・・

昔は、会社の先輩がお古のクラブを新人に譲って、容赦なくゴルフの道に誘い込まれたような気もいたしますがw

②ラウンドするのに時間がかかるという問題は、ハーフラウンドが流行ったりすれば解決に向かいますかねー?
電車で行くゴルフが普通になったり・・

一般的なゴルファーの感覚としては、「せっかく1ヶ月に1度のゴルフなんだから、(プロと同じような条件で、できれば)ちゃんとしたコースで周りたい。パー72こそが神聖w」といった雰囲気だし、100切りこそが人生最大の課題といった感じの方もいらっしゃいますよね。
なかなかゴルフへの思いが変わるのは、時間がかかるかもしれません。

③ゴルフは意外と難しいというのは、どちらかというと男性は「意地でも100切りを目指す」というマインドの方が多そうですけど、女性ゴルファーは、わりと「ちょっとやってみたけど全然上達しないから辞める」という人が多いと聞いたことがあります。

初心者が週に1回練習する程度のペースで、半年ぐらいで120ぐらいのスコアになって欲しいし、1年で100切りできるか、あるいは、「あと少しで100が切れそうな気がする」と感じられるような、練習用のコンテンツを作りたいなーなんて思っております。

④⑤ラウンド仲間がいないとか、クルマがないとなかなか行きづらいというのは、インドアゴルフに通っていただければ、なんとか解決できるのではないかと思います。

コンペやラウンドレッスンなどを企画できますし、できたら会員さんの中でゴルフ仲間を作って欲しいんですよね。
意外と、スポーツクラブやインドアゴルフの施設って、会員さん同士をつなげようという雰囲気がないのが気になっております。

よくあるパターンは、「コンペで同じ組になった人同士が自然と仲良くなる」といった感じだし、お客様まかせみたいな風潮がもったいないなーと。

このあたりは、Facebookグループなどを活用するとか、会員さん同士の交流を深める方法を考えたいです。

⑥練習時間がない、練習が面倒くさいといった点は、なるべく駅チカの施設を作りたいですね

 

その他、ゴルフはジジ臭いと思ってらっしゃる方などもいるでしょうけれど、こちらにつきましてはノーコメントでご容赦願います(笑)