swot

インドアゴルフを開業するとして、例えば政策金融公庫からおカネを借りようなんていう場面があったとしたら、以下のような質問を必ずされますよね。

「あなたの店の近くに大手資本の競合店ができたらどうなりますか? 対策を考えてますか?」

どうですかねー?
想定問答集は用意しておく必要があるでしょうけど、結局は、立地と人ってことになるのかなと。

近くに競合店ができたら、間違いなくお客さんは減るでしょうけど、そんなことを言ったら、床屋(美容院)も携帯屋さんも、駅前にうじゃうじゃありますし・・
まあ需要がどれだけあるかってことなんでしょうけど・・(ゴルフは当たり前ですけど、そこまでお客さんがいないですからね)

競合が大手スポーツクラブだったら、クラブの中でゴルフスクールもやってるみたいですけど、あまり本気で取り組んでるとは思えません。
おそらく、ゴルフは、スペース効率が悪くて儲けが少ないからでしょうか?
だから、あまり気にしなくてもいいのかなと考えております。
(でも体を動かそうと思ってる人の、少なからずの人数が移っちゃいそうですが。大は小を兼ねる的なマインドでw)。

あるいは、他のインドアゴルフが後からきたら、自店の評判を上げておくしかないですね。
もし、同一地区の競合店と価格競争になったら、早期に撤退しようと思います。
(小資本ならではの小回りをきかします)

いずれにしろ、開業費や運営費をなるべくおさえて、受付のお姉さんを雇う気とかないしw、あまりおしゃれな店にはなりそうもありません。
常に身軽な状態で柔軟な対応ができるようにしておこうと考えております。

まあ学習塾を参考にすると、オリジナルテキストと講師による合格実績がモノを言うでしょうから、何か独自のレッスン法みたいなメソッドを確立していきたいです。