石川遼プロ、アメリカの試合で8位に入ったんですね。
予選落ちが続いていたからどうしちゃったのかと思ってましたが、さすがスーパースターです。

松山プロが休養中でも、ゴルフを盛り上げてくれます。
このまま勢いに乗って優勝したら、マスターズに向けてさらに盛り上がりますね。

遼くんの座右の銘は「急がば回るな」ですけど、ほんとは違うんじゃないかなーと。
普通、「回るな」といったら、いわゆる攻略本みたいのを手に、効率よく物事を進めるようななイメージがありますけど、遼くんって違う気がします。

例えば、他の選手がアイアンでティーショットを打っていようがドライバーを使い続けたり、体重移動全開でスイングをしてたり・・・(今は変えましたが)

頑固に突き進めるだけ突き進んで、結果として先がないところまで来たと納得してから、初めてやり方を変えているように見うけられます。
ツアープロコーチとかいう人に子供の頃から習っていて、トッププロになっている人をあまり見かけないのと逆のパターンだなーと。

女子はまだ選手層が薄いので、「どれだけ芝生の上で球を打ってきたか」みたいな勝負に持ち込めますけど、男子の場合は、人に教わってるようではダメなのかなと。
ゴルフにおける技術を全て試せるだけ試して、自分の頭で考えながら1つずつ取捨選択していくようじゃないと、なかなか世界に通用する選手にはなれないのかと思います。

遼くん、松山くん、藍ちゃん、さくらちゃんは、ツアープロコーチになんて習ってないですもんね。
でもやっぱり、岡本綾子さんの指導力ってすごいです。

そうはいっても、一般のアマチュアゴルファーは、ゴルフばかりやっている訳にはいきませんので、効率よく最短距離で技術を身につけられた方が良いと思います。
皆さんが持つポテンシャルを最大限に発揮できるよう、スコアアップは、「急がば回らず」当店のレッスンプロにおまかせください!