片山晋呉プロが、10ヤードぐらいのアプローチ練習を繰り返している動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=ziY9u0BDDSk&feature=youtu.be

5回も賞金王になってる人でも、こういう地道な練習を繰り返しているんですよね。
(ちょっとカリスマコーチがうざいですけどw)

特に、1分40秒ぐらいからやっている片手打ちが、アマチュアにも参考になると思いました。

ゴルフの練習というと、とかくドライバーを振り回して、なんとなくボールが真っ直ぐ飛ぶようにスイングを調整する方法をとりがちです。
でもやはり基本から徐々に積み上げていくのが大切なんだろうなーと。

体幹を使って、まずは10ヤードぐらいのアプローチを完璧に打てるようになってから、徐々にスイングを大きくしていけば、スライスで悩んだりしなくなると思います。

逆に、小さいスイングをマスターせずに、大きいスイングの練習しても、下手を固めるばかりになってしまいがちですよね (^^)

片手打ちのアプローチ練習は疲れないですし、打ち放題の当店でやるにはもってこいの練習方法だと思います。
打ちっ放し練習場だと、片手打ちとか、ボール代がもったいなくてやりにくいですしw

ぜひ高円寺駅前ゴルフスクールで、基本を練習しまくって上達してください!