今週(ヤマハレディースオープン葛城)は、16歳でサントリーレディースを勝ったキムヒョージュ選手が出場しているんですね。

最終日は4位タイでスタートします。この人のスイング大好きです。

 

アマチュアは、手でクラブを振ってしまう方が多いです。
ダウンスイングにおける手の動きは、ローテーション(左腕の外転)をしながら右肘を伸ばすだけでいいんですよね。

右の腰骨あたりにグリップエンドを落としてきて、おヘソの前に手を置いたままボディーターンをすれば、遠心力で、腕とクラブが勝手に振られます。

 

手は、振るのではなくて、振られることが、安定したスイングのキモだと思います。

同組にはイボミちゃんもおります。コマのような軸回転が素晴らしいです。

本日は、まだ夜は打席に余裕がございますので、BS朝日でイメトレをしていただいて、ぜひ練習に来てください!

*****

馬券は買わないんですけど、強い馬が産経大阪杯に出るそうです。去年のダービー馬のキズナと、ライバルのエピファネイアです。
8頭立ての超スローペースで、上がり3ハロン(600メートル)の勝負になります。

後方待機のキズナよりも、位置取りが前の馬にはつらい展開です。32秒台の脚をもつショウナンマイティが、最後方から差し切る展開を予想いたします。
ちょっと年齢がきついんですけどw、キズナとエピファは休み明けなので、ショウナンの方が息が持つのではないかと。

折り合いに全く不安のないキズナが、持ったまま優勝してくれると、今年の凱旋門賞が楽しみではありますがー。
32秒台とか、脚の負担がはんぱないので、まずは無事にレースを終えてほしいです。