高円寺純情商店街の真ん中あたりにある「ステーキ&とんかつ 宕(ひろ)」さん。ホットヨガLAVAがあるビルの地下にあります。
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13044866/

地下ですけど、半地下(ドライエリア?)にあるので、外から中の様子をうかがうことができます。

hiro01

店はごく普通の町のとんかつ屋さんといった感じで、おだやかなご夫婦?が、ゆったりとした雰囲気で営業しております (^^)

hiro02

サイコロステーキ(牛角切りステーキ)が千円で食べられるんですけど、ファミレスよりもCPが高いと思います。

hiro03

牛角切ステーキ(中) ライス、味噌汁、お新香つき (1,000円)

焼肉ってあまり好きではなくて(行けば行ったでむしゃむしゃ食べますけどw)、薄っぺらの肉をタレだらけにしたら、肉本来の味とかするのだろうか?と思ってしまいます。

ガスよりも、炭火の方がまともな印象もありますけど(確かに、炭火は水分がでないし(C + O2 = CO2)、遠赤外線効果?があるのかもしれませんが)、おおざっぱな火加減にしかできない炭火って、ほんとにこれがあるべき姿なのだろうか?とか (^_^;)
(焼肉の超有名店って、意外とガスだったりするし)

肉に、塩コショウを振るのも、塩は、浸透圧の関係で(浸透圧はモル濃度に比例するから)、中の水分を外に出す効果があるでしょうけど、コショウって、コロンブスの時代とかに、必要にせまられて振ってたのを、そのまま思考停止で続けてるだけちゃうんか?とか (^_^;)
(かわむらのステーキはコショウを振らないらしいし)

A5和牛とか、脂が多いってだけで、ランクと肉の旨さが比例してんのか?とか (^_^;)
(大田原牛とかに喜んで人たちの味覚って大丈夫なのって感じでしたしw)

牛肉は、アルゼンチンのが安くてうまいらしいんですけど(大前研一さんいわく)、大昔の伝染病(口蹄疫?)で長年輸入禁止になっているらしく、例によっていつもの利権がらみに決まってるんでしょうけれど、そんな小難しいことを考えてるよりもw、さくっと千円でサイコロステーキが食べられる「 宕(ひろ)」さん、おすすめでございます!

余計な話が長くてすみません m(__)m

*****

ステーキ&とんかつ 宕 (ヒロ)
とんかつ、ステーキ
定休日:水曜日
その他:電波が入りにくいです
東京都杉並区高円寺北2-21-1 B1F
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13044866/

<<  高円寺ランチMAP(一覧) >>