高円寺北口の庚申通り商店街にある「レヴン」さん。
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13141603/

パン屋さんをベースにしたカフェのような業態でございます。

leaven01

レヴン(leaven)というのは、パン種(ぱんだね)のことで、パンを焼くときの元になる酵母のような意味なんですね。

leaven02

場所は、一回でも行ったことがあれば、どうってことない場所ですが、説明がおそろしく難しいです (^_^;)

麺屋はやしまるや、うどんのてんてこさんの建物の2階にあたる場所でして、裏通りの階段から入る必要があります。

階段を上がると踊り場になっているので、いったん上がって、中の様子をなんとなくうかがうことが可能です。

leaven03

ランチは、がっつり食べるというよりは、軽くサンドイッチをつまむようなイメージです (^^)

leaven04

サンドイッチプレート(520円)、セットドリンク(コーヒー 260円)

内外装ともレトロな雰囲気で、タイムスリップしたような錯覚に陥ります。

高円寺のド真ん中にあるんですけど、町の喧騒から離れられる「レヴン」さん、不思議な感覚になる面白いお店ですので、ぜひ1度行ってみてください〜

*****

レヴン (leaven)
カフェ、パン
定休日:毎週火曜・第二、第三月曜
東京都杉並区高円寺北2-22-11 2F
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13141603/

<< 高円寺ランチMAP(一覧) >>