体幹を強化して、飛距離アップしましょうという練習器具「コアスイング」です。

空気抵抗で身体に負荷をかけるわけですけど、まあ、重い野球バットを振っても効果は同じかな〜とは思います (^^)

スクールでは、この器具を飛距離アップの目的に使うのではなくて、主にローテーションの確認用に使用しております。

羽の色が黒と白にわかれているので、ちょうど黒白半分をスクエアとします。ハーフスイングぐらいの振り幅で、ずっと黒白半分が見えている状態でスイングすると、適切なフェースローテーションになっていることが確認できます〜

夏の暑い盛りとか、これを振っていただくと、冷気が循環して室内が涼しくなりたいへん助かります(笑)