片山晋呉プロの練習でおなじみのキャンディーボールです。

身体と腕の一体感をやしなうのに適した練習器具でございます。

ただ、4スタンス理論でいうところの、爪先重心(かつ 内側重心)の人には最適なんですけど、カカト重心の人にはいまいち適さないのではないかと思われます。

カカト重心の人は、池田勇太、横峯さくら、ジャック・ニクラウス、ジャンボ尾崎等々(敬称略)、ヒジ(脇)をがばっと開けたほうがスムーズに振りやすい人が多い(気がする)んですよね〜

まあ、ハーフスイングぐらいでしたら、どなたが使っても良い練習になると思います (^^)