ゴルフ場は平らな場所がほぼないのにもかかわらず、練習場では、平らな場所での練習がメインになってしまうのがウィークポイントでございます。まあそうはいいつつ、平らな場所で、ショートアイアンを10発9中ぐらいで打てるようにならないと、傾斜地とか言っている場合ではないのですが・・・

傾斜地の練習でよくあるのが、ゴルフボールを足で踏んで打つドリルがあります。ゴルフボールはたった4センチですけど、それだけでもかなり難しくなります。

その他には、体幹トレーニング用のバランスディスクに乗って打つのも良いですね〜

うちのスクールでは、やはり体幹トレーニング用ですけど、マッサージボールというものを利用しております。

傾斜地でのスイングは上級者さんでも難しいので、クラブを短くもち、重心をしっかり落として、ハーフスイングぐらいの振り幅から打てるようになっていきましょう〜