棒ドリル、スナッグゴルフの練習の次は、ゴルフクラブでボールを打っていただきます。

棒ドリルが30回ぐらい余裕で連打できるようになっていれば、かなりの確率でクラブでボールが打てるようになっているはずです。

まずはハーフショットで打ってみて、その後、フルショットに移ります。

ゴルフボールは小さいので、最初はどうしても手先で合わせるように打ってしまいます。そこをなんとか頑張って、体を回しながら打つ必要がございます。

ただ、体を回すと、はじめは頭(軸)が前後左右上下に動いてしまいます。無理して頭を固定すると、また手打ちになってしまいやすく、怪我をしかねません。

頭が動かなくなるのは、慣れの問題ですので、1ショットずつ動画でフォームを確認にしながら、徐々に頭がなるべく動かないように打てるようにしていきましょ~

 

・頭が動かないようにするのはもちろん大切ですが、腰が(飛球線方向)前後に動かないようにしましょう(特にテークバックで)

 
(動画が表示されない場合は、ブラウザ(ページ)を再読込してください)