安心の定額料金でレッスン受け放題。杉並区高円寺南口徒歩1分(焼鳥大将さんの隣り(南)のビル3階)。南口駅前ローターリーすぐ横のインドアゴルフスクール
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 月別アーカイブ: 2014年1月

月別アーカイブ: 2014年1月

グリップ先生②

グリップの基本には諸説あって、分類すると以下のようになります。 ①ウィーク/スクエア/ストロング ・グリップの円周を時計盤に見立てて、何時の位置に親指がくるのか?という分類(スクエアが12時です) ②フィンガー/パーム …

グリップ先生①

  ゴルフは、グリップに始まりグリップに終わると言われております。 子供の頃に野球をやっていた頃は、特にグリップを教わった記憶はないのですが、おそらく子供は、打ちやすいグリップを自然に覚えてしまうのだと思います …

ゴルフ業界で見解が異なる17種類のスイング理論

前に、『ゴルフ業界で、見解が一致している10種類のスイング理論 + 2』という記事を書きました。 ビハインドザボール、インサイドイン、スクエアフェース等、ゴルフ業界の誰に聞いても、意見の相違がみられない(意見が一致してい …

アプローチのクラブ選択⑤

30ヤード以内ぐらいの距離から打つアプローチショットですけど、「振り子式アプローチ」がおすすめでございます。 パッティングのように打つアプローチです。 超かっこ悪いんですけど、100切りを目指すような方は、格好なんて気に …

アプローチのクラブ選択④

  最近のプロは、アプローチショットを、ウェッジの開閉で打ち分ける人がほとんどです。 青木功プロのような、5番アイアンでランニングアプローチを打つ場面とか、ほとんど見なくなりました。 (ウッドでアプローチを打つ …

アプローチのクラブ選択③

  最近のプロの試合では、5番アイアンなどを使ったランニングアプローチをする選手を、あまり見なくなりました。 昔のアイアンセットは、ジャンボ尾崎の「J’sシリーズ」など、2番アイアンからサンドウェッジまで、10 …

アプローチのクラブ選択②

  アプローチショットは、まずはパターで打てるかどうかを考えることが大切という話でした。 昔は、グリーンの外からパターを使うと、「おいおい、そんなセコい手を使ってまでして、スコアを上げたいのかよ。だっせーなー」 …

アプローチのクラブ選択①

アプローチショットのクラブの選択方法には、2つの考え方があります。 ・1本のクラブを使って、打ち方を変える方法と、 ・複数本のクラブを使い分けて、打ち方を同じにする方法です。 結論としては、たいへん悩ましいのですが、、、 …

右足の蹴り④

以前は、右足の蹴りを強調していた「ドラコン日本一」の南出選手が、右ベタ足打法に変えて、ドラコン世界大会で10位になりました。 南出選手は、週刊ゴルフダイジェストで、右ベタ足打法のメリットについて、以下の様にコメントしてお …

右足の蹴り③

  「ダウンスイングにおける足の蹴りは有効」という話をしておりますが、内容を整理します。 ・ダウンスイングは、ベン・ホーガンが言うように、腰の回転が重要です。 ・腰(骨盤)を高速に回すためには、足の蹴りを活用す …

Page 2 / 3123
Copyright © 高円寺駅前ゴルフスクール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.