ヒッチハイクドリル2 親指でボールを指してヒッチハイク【ゴルフ超基礎の基礎】

ゴルフクラブをMAXで振ると、時速100キロや150キロぐらいのスピードがでます。高速道路のクルマよりも速いぐらいです。

高速で動いている、野球のバットよりも長い棒を持って、しかも、超打ちにくいアウトコース低めのボールを、毎回毎回センターバックスクリーンにホームランを打つ必要があるのがゴルフです。

野球のバットは丸いのでどこでも打てますが、ゴルフは、まっすぐの面(フェース)でボールを打たなければならないのが大問題となります。

フェースがどこを向いているのかを、感覚として体で覚えるためのドリル(ヒッチハイクドリル)、いつでもどこでも場所もとらずにできますので、ぜひ、動画をご覧になりながら一緒に取り組んでみてください!