スウィッシュドリル3 両手のドリル【ゴルフ超基礎の基礎】

クラブを逆さまに持ってびゅんと音を鳴らすドリル、スウィッシュドリルを両手でおこないます。

逆さまに持つと当然のことながらクラブが軽く感じられて、小手先だけでスイングしがちです。

手先でちょこちょこ振っても練習になりませんので、クラブが軽くても、しっかり肩と腰を回して練習してください。

いわゆる手打ちでまっすぐボールが飛ばすスイングを体が覚えてしまうと、後から体の回転を加えると、まっすぐに飛ばなくなることが多いです。

ぜひ、土台(体の回転)がまっすぐの家(スイング)を身につていってください!

土台が斜めになっているのを、後から気がついて直すのは、最初に1から作るよりも時間がかかってしまいます。

地味な練習ですけど、正しい動きを体で覚えてください!