二重振り子③ 左手支点ドリル、二重振り子はカオス【ゴルフ超基礎の基礎】

二重振り子と簡単にいいますが、実は奥が深く、カオス理論の入門的な位置づけにあるそうです。

腕(1つ目の振り子)とクラブ(2つ目の振り子)の両方を好き勝手に動かしてしまうと、予想がつかないカオスな動きをしてしまいます。

腕(1つ目の振り子)は自分の管理下においておく必要があり、ゴルフの格言的な話によく出てきますが、左脇をしめて腕の動きを抑制します。

そして、腕や手をなるべく動かさずに、クラブ(2つ目の振り子)を大きく動かしてください。

見ていると簡単そうですが、意外と難しく、鏡などでご自分の動きを見ながら、ぜひ「左手支点ドリル」に取り組んでください!