フルショット② (コースデビューにむけて)コースで、どのクラブを使えば良いのか? 7番アイアンか9番アイアンを使う。クラブを短くもって、同じクラブを連続して使う。

ゴルフはクラブを14本使うことができます。

大昔は、貴族の皆さんが、召使い(キャディ)に何十本もクラブを運ばせて、ボールの状況に合ったクラブを選択していたそうですが、さすがにそれだと市民のスポーツになりませんので、14本までというルールが制定されました。

色々なクラブを使えるのはメリットではあるのですが、逆に、個々のクラブで微妙に長さや重さが異なりますので、練習をつまないと、現実問題として、何種類も使いこなせません。

初心者さんのころは、使うクラブを限定して、例えば、7番アイアンを使うと決めたら、グリーンの近くにくるまでは、ずっと7番アイアンを使い続ける方式にされると、スイングの再現性が向上して、ミート率がアップします。

ミート率というのは、クラブとボールがどれだけ正確に効率よくコンタクトしているかを表す数字です。例えば、ドライバーは、ヘッドスピードの約1.5倍のボール初速がでるのが最高のミート率で、逆に、ルールで、それ以上のボール初速がでないような制限がかかっております。

また、ミート率をあげるためには、クラブを短くもつことも有効な手段となりますので、ぜひお試しください!