フルショット⑧(コースデビューにむけて)実践 ドライバー 、最初はあまり力をいれずに、2打目が打てる場所にボールが飛べばOK

ドライバーショットの実例を動画でご紹介しております。

頭を動かさずに、スイングプレーンを意識して、じゃっかん手打ち気味に、全身のバランスが崩れないようにスイングします。

ドライバーを持つと、1ヤードでも遠くに飛ばしたくなる気持ちはよく分かりますが、逆に、遠くに飛ぶクラブなので、曲がっってしまうと被害が甚大です。

長くてロフトが立っているクラブなので、ゆったり普通に振れば、アイアンなどよりも飛ぶように設計されておりますので、リキまずに大きくスイングしてください。

よくいわれる例ですが、ドライバーショットは、サッカーでいうところの、ゴールキックにあたります。

まずは、前線にボールを送り出して、次の攻撃(2打目)につなげられればOKと考えてください。

アイアンショットがクロスボールやスルーパス、くさびを入れるようなイメージとなり、パターが、最後の仕上げのシュートになります。

ドライバーは、ピッチの外にボールがでないように(OBにならないように)、フィールドの半分ぐらいまで進むことを、最初の目標にしてください!