フルショット⑨(コースデビューにむけて)実践 ドライバー (クラブを短く持って、ハーフショットのイメージで、最初は150ヤード、慣れてきたら180ヤードぐらいを次の目標にしましょう)

ドライバーショットを打っている動画の続きです。

頭を動かさない、スイングプレーンを意識、左手でスクエアフェースを管理してください。

徐々に慣れてきましたら、スタンスを広げていき、右への背骨の傾きをほんの少しですが大きくしていきます。スイングプレーンがわずかにインサイドアウトになり、たたきつけるようなスイングを防止できます。

最初は、ドライバーを短く持つのも良いと思います。また、ドライバーは長くて打ちにくいのですが、長いクラブで練習をしていると、7番アイアン等が短く感じられて、とても打ちやすくなります。

初コースのドライバーショットの飛距離は150ヤードぐらいを目標にしていただき、徐々に180ヤード、200ヤード、230ヤードぐらい(女性は180ヤード)を目指してください!