スマホ等で撮影したスイング動画を送信していただき、課題、改善点等を動画でご回答いたします。

■料金:3,000円(税込み)

■電子メール、または、LINEで、動画をお送りください。

koenjigolf@gmail.com
LINE ID →   @147iarcb

■お振込確認後、動画でご返信いたします。

STORESを用いたクレジットカード決済も可能です。

■できれば、正面、後方から撮影した動画を送信してください(片方のみでも可能です)。

■サンプルは、YouTubeをご覧ください。

 

<各ポジション(P)の基準>

■P1(ポジション1:アドレス)
・手は左足の内もも、ハンドファースト。
・肩より手のほうが前(後方から見て腕が斜めになっている)、手は顔よりも内側
・つま先と肩のラインが後方から見て同じラインになる。

■P2 テークバック(シャフトが水平)
・スエーしない、シャフトは股の高さ。
・シャフトがつま先の線の上あたり。
・フェース角がやや下向き。

■P3 テークバック(腕が水平)
・正面から見ると、シャフトが地面と垂直(画像は見切れている)。
・後方から見て、シャフトの延長線がボールの内側を指す。

■P4 トップ
・肩をしっかり回す、コック、左肩が右肩よりも低い(側屈)。
・正面から見て、手の位置が頭の向かって左。
・後方から見てグリップエンドあg足の間、ふところにゆとりがある。

■P5 ダウンスイング(腕が水平)
・捻転差をキープしながら体を回す。
・P4からP5にかけてヘッドの高さが低くなる。
・後方から見て、シャフトがボールの外を指す。
・切り返しからシャローアウト(後ろ倒し)。

■P5.5 シャフトと右腕の前腕骨が重なる。

■P6 ダウンスイング(シャフトが水平)
・シャフトがマタの高さ、グリップエンドがアゴの下。
・ヘッドはグリップよりもフラットの軌道を通る。
・後方から見て、シャフトがつま先の線の上あたり。

■P7 インパクト
・グリップの軌道は、P6からP7にかけて上昇する。
・ハンドファースト。左腕は地面に垂直。
・右肘にゆとり、腰が伸びない。
・ライ角がアドレス時よりも少しアップライトでも問題ない。